2018.00.00 Sun

00:00

PEOPLE

未来をつくる人

クレーンには、操作する人の気持ちがあらわれる。

株式会社 エスシー・マシーナリ
高橋 渉(35歳)

未来をつくる人 2019.06.03

空に溶けるかと思うほどに、クレーンは高い。その94mもの高さ、100tもの重さを、身長173cmの高橋さんが悠々と制する。小さな子供ならずとも、胸が高鳴る光景です。「私も、子供のころからデカい乗り物が好きでした。まさか仕事になるとは思ってませんでしたけど(笑)」。



高校の就職活動時に、恩師から現在の会社を紹介され入社を決めた高橋さん。「最初の印象は、ただただ“デカいな”と。乗ってみてすぐに“簡単な仕事ではないな”と思ったけれど、いまもそれは変わらないです。むしろ、熟練度が上がれば上がるほど、乗車するクレーンが大きくなればなるほど、その思いは強まります。クレーンって、自分の気持ちが運転に出てしまうんですよ。イライラしてたり、焦ってたりするとまったく思い通りに作業が進まない。その時は本当に危険ですよ。なにしろ、あの豆粒みたいに見えるフックでさえ、ひとつ370kgもあるんですから。心と時間に余裕をもって、冷静かつ意欲的に運転すれば、丁寧な作業がちゃんとかたちになる。一緒に働く他の職人さんにも、それが伝わるんでしょうね。褒められたり心配されたり、現場はとてもコミュニケーション豊かですよ。…私たちの仕事は常に危険と隣り合わせで、同じ一日は二度とない。だからこそ、日々現場に入り、一日が終わった時。そして、その一日一日を積み重ねた現場が完成し、クレーンを解体して去る時。その時に、“ああ、無事に終わった”という大きな達成感を得るんです」

この記事の関連企業

株式会社 エスシー・マシーナリ

所在地/神奈川県横浜市瀬谷区北町25-9
連絡先/TEL.045-924-2711 FAX.045-924-2712
URL/http://www.sc-m.jp

この記事をシェア

前の記事

記事一覧

次の記事

関連のおすすめ記事

岩手

宮城県職員から転職し、陸前高田の現場にて陣頭指揮をする日々。

未来をつくる人日下 部拓2020.06.29

岩手

デカい荷物を運ぶクレーンに、すげえ! と圧倒された。

未来をつくる人小林 聡志2019.06.03

岩手

自衛隊時代の経験が活きる。かたちを変えて、社会のために。

未来をつくる人小笠原 駿2019.06.03